いつものコンビニの姉ちゃんが、きらいなどとぶつぶつつぶやきながら、色々と仕事をしておりました。
空耳でしょうか。
何が嫌いかはともかく、私は少しでも優しくしてくる女性って、まず疑っていますね。
明らかに何か目当てですから。

 

接客業でも、コンビニは希薄な所があり、それでも頑張っているように見せかけて、何かしている人もいます。
人間不信のようで、案外、人って悪い事をしていますから、距離を置いています。

 

因みに、水の人かという子供連れの奥さんにご挨拶されましたが、それも交わしました。
人を信じない、まあそうかもしれません。
世の中は、結構世知辛く出来ていると私は思っています。

 

私の関係の人であっても、私に何かしらやってきた事や、この前の人を考えると、確実に人は何かしら悪い事をしているので、さっぱり信じていません。
ねこの方がよっぽど信じられます。

 

因みにその前の愛想良かった女性が、何か言っていたとしたら、これまた、本性が出たと思うべきでしょう。
ただ、一応他人と会う時は、多少、普通にしていようと思いました。
というか、普通にしているのですけれどね。毎回なんですが、結局そういう風に人が持ってきたいというだけなのではないでしょうか。
女性は怖いです。