人間、正直に生きるべきでしょう。
悪人が逮捕されなかったとしても、心の中では誰も信じられない、いつもびくびくしているというのが、本当の所だと思っています。
一見、テレビに出ていて、開き直ったかのような犯罪者も、最後はろくでもない目にあうのだろうなと思っています。

 

どうしようかな、アイスを買いにいこうかなと思ったのですが、深夜の方が良いかもしれませんね。
深夜だと、涼しいですし、人もいるにはいるけれど、なんだか心が落ち着くように思えるのです。

 

世の中、銀行であろうが、福祉団体であろうが、何でも悪人というのはいるものですね。
それを避けて通れないというのが実情だと思っており、どこにでもいるのが本当に嫌なのだと私は思います。
ちょっとダークな検索をしていたら、「亡くなってもいい人」というのが出てきました。

 

逮捕されていい人ならいると思いますが、亡くなっていい人なんてこの世にはいないでしょう。
基本的には人権尊重で、悪い事したら、遠い所で二度とこちらへ来ないで欲しいというのが、本当の話だと思っています。

 

やっぱり、アイスだと思いました。親も喜ぶでしょうし、菓子パンが食べたくなってきました。
もうちょっとした買いにいこうと思っています。